ON TAP
Edo Tokyo Beer Brewing Experience

江戸東京ビールで醸造体験

醸造体験

江戸東京ビールは、2018年に東京江東区千田で誕生したナノブルワリー!
たった一人のブルワー( ビール職人)が黙々と、製麦、仕込み、発酵・熟成、ろ過、樽詰めまで、すべての工程を丁寧に想いを込めて行っています。
ジャパン・グレートビア・アワーズ 2019にて、銀賞(ジャパニーズジンジャービア)・銅賞(Hoppy 1st Anniversary! Pale Ale)を受賞しました。
醸造体験18,000円/1日も好評受付中!ビールの製造工程を、ヘッドブルワーと一緒に一から体験することができます。
また、月に1度ほど仕込み見学会を開催しています!詳しくは、イベントページでご確認ください。

江戸東京ビールただいま醸造中
モルト(麦芽)を破砕
モルト(麦芽)を破砕

モルト(麦芽)を破砕します。

モルトをお湯に入れて糖化させる
モルトをお湯に入れて糖化させる

破砕したモルトをお湯に入れて糖化させます。

麦汁からモルト粕を取り除く
麦汁からモルト粕を取り除く

糖化してできた麦汁からモルト粕を取り除きます。

ホップをバスケットに入れて煮込む

ホップをバスケットに入れて煮込み、苦みや香りを抽出します。

イースト(酵母)投入

麦汁を冷やした後、イースト(酵母)を投入し発酵させます。

江戸東京ビール樽詰め熟成中

1週間ほどかけて発酵した若いビールを樽詰めし、さらに1ヶ月以上熟成させます。

ON TAP
Edo Tokyo Beer Contact

ON TAP 江戸東京ビールへの、質問・問い合わせなど受け付けています。

お問い合わせ

江戸東京ビールでは、ビールの製造工程を一から体験することができます。
詳しくは、お問い合わせください。醸造体験18,000円/1日。

お問い合わせ内容
お名前
 
フリガナ
 
メールアドレス
確認のためもう一度
電話番号
備考欄
送信確認

メールがうまく送れない場合や、その他お問い合せは下記連絡先よりお願いします。

トップへ戻る